**お知らせ**
当ブログへようこそwwここではキリ番プレゼントを実施しています。
次のキリ番は「80000」が対象です。
キリ番踏んだ方、できれば証拠のスクリーンショットなどを撮っといてください。
(とはいえ複数申告なんてあるとは思えないですけどね〜)
申告はメールでもコメントでもお気軽にどうぞ
私からのプレゼントは

お子様の写真を使った壁紙』ですww

デジカメの写真でOKです(サイズは大きければそれだけ吉w綺麗なのが作れます)
それを私に見せてもいいよ〜ってことが条件ですが、
複数枚かっこいいのを用意していただけたら、
世界で一枚の壁紙を作成してプレゼントいたします。
是非パソコンをお子様の写真で飾ってください〜ww

2007年08月06日

全道終了

本当にお久しぶりです。
↑毎回これを書いてるような??


全道終了しました。
今回思うところがあり、急遽函館に行くことに決めて、一泊2日で観戦してきたわけですが
泊まったホテルは試合会場の目の前。
台風で雨がひどくても、道路一本渡れば会場……
駐車場が有料でもホテルの駐車場に車置けるのでラッキーw
そんな感じで、せっかくの函館なのに、観光なんて全くしてません。
イカすら数十メートル先の生協で、「いか姿寿司」を食べただけでした。
あ、朝食で塩辛食べたか(笑)

バスケに始まりバスケに終わった2日間でした。
結果は、新聞やネットでわかると思いますが、無事優勝。
次なるターゲットは全国です。

今回は会場でかなりいろいろな人に会えて、嬉しかったです。
まず一番は函館近辺に住んでいるネットで知り合ったお友達に数年ぶりに会えたこと。
バスケの観戦なんて初めて、ってことだったんですが、あの会場の熱気も十分楽しんでいただけたようでした。

他にはミニバス時代のお友達や、そのお母さん達
意外なほど石狩管内の人達が会場に居て、なんだかとっても嬉しかったですよ。
まぁ、詳しい感想なんかはメルマガで書くことにして……


……温泉は気持ちよかったwwwww
posted by kazoo at 14:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学バスケ
この記事へのコメント
初めまして!石狩っ子です♪   全中出場おめでとうございます!!さすがって感じです。。全道の時にホテルで東海さんを見ましたよ♪(モチロン元18番君も!)東海さんって礼儀がとてもいいんですねぇ↑ビックリしちゃいました!!
Posted by 石狩っ子 at 2007年08月06日 22:14
おめでとうございます。
もちろん初めから目標は優勝だったとは思いますが、実際に北海道で一番は凄い事です。
また、応援に行きますよね〜
次の目標ももちろん優勝ですよね!!
Posted by ケミカル夫人 at 2007年08月06日 23:33
おめでとうございます。

四中サンとの対戦は子供達にはとても良い経験になりました。
ありがとうございました。

大季が帰ってきて放った第一声が・・・
「四中には、あのチームの何番とあのチームの何番と・・・・・・・・・・・が居たっ!」
おぉ〜い。ちょっとぉ〜って感じでしたが、
最後には「リベンジしたいっ!」ってボソッと呟いておりました。(厚かましいですよね…ゴメンなさい)
でも本人の正直な気持ちだったのだと思います。

山形で行われる全中大会。
「優勝」めざして頑張ってぇ〜
Posted by みっちょん at 2007年08月07日 01:55
>>石狩っ子さん
はじめまして!子供達と同じホテルにいらしたんですね!
私は中学のこういう遠征は、まるっきりはじめての経験で、ミニバスの延長のように考えてたんですよ(笑)つまり「部員と同じ宿に親の分もある程度部屋がキープされて、バスも同乗していける」みたいな!!!!
そしたら、全然関係ないんですよね〜〜〜!勝手に行って応援して勝手に帰ってくるんですよね(笑)いや、良く考えたら当たり前なんですがw
そんなわけで「宿で彼らがどんな時間を過ごしたのか」は全くの謎で暗闇の中です……
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
礼儀正しいというか「挨拶」はみんなきちんとしますよね!やっぱり大きな声でキチンと挨拶されるとお互いに気持ちいいですよw
スポーツマンだから、そういう礼儀は基本なのかもしれないけど、私は近所の中学生にも「スポーツマンじゃなくてもキチンとしようよ〜」って言いたくなる口うるさいオバサンですwww
これからも宜しくです〜〜w

>>ケミカル夫人さん
ありがとうございます〜wとはいえ、優勝は2〜3年生の力w18番はチームにいたので、その嬉しさを分けてもらえた、っていうだけなんですけどw
そういう意味で、ヤツはかなり冷静でした〜。
「勝って当たり前」って思われてる中で、過去の成績によるチームの名前を背負って結果を残す大変さというのは、ケミカル夫人さんのチームでもずっと経験されてますよね。
そういうプレッシャーの中で勝つというのは、「自分達は出来る」というしっかりした自信をもてるだけの、厳しい練習を積み重ねた成果なんだろうな、と思います。
そういう意味でも18番は先輩方の練習を見て「勝てる」と信じられたんだと思うんです。
今まで……といってもミニバス時代のせいぜい2年間のバスケ生活の中で、こういう風に信じられるものをもらえたのは、初めてのことだと思います。本当にコーチや先輩の存在の大きいチームなんですよねww


>>みっちょんさん
ありがとうございます〜!会場に芦別さんが来た時に「おおww例の彼がやっぱりいるww」と(笑)二年後のチームの姿を確認しちゃいましたw
リベンジ、思うだけでなく決意しちゃいましょう!そういう気持ちって大事だと思うんです。それが向上心につながると私は思うのですよ〜〜。
普段自分が練習していて「きついな。苦しいな」って思った時に「でも勝つチームはこれを乗り越えているから4Q走りきれるんだ!」と、自分を支えられる原動力になるんだと思います。
だから色んなチームの試合を見ることって、とても大切なことだと思うのですw
自分達だけじゃなくて、もっともっと大勢のバスケットボールマンが、同じ場所を目指して努力しているんだ、というのを実感できた函館大会でした。うちの18番も先輩方のプレイを見て、大きな宿題をもらったな、と思ってます。
お互い頑張りましょう!!!
Posted by かずー at 2007年08月07日 07:42
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8778759
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック