**お知らせ**
当ブログへようこそwwここではキリ番プレゼントを実施しています。
次のキリ番は「80000」が対象です。
キリ番踏んだ方、できれば証拠のスクリーンショットなどを撮っといてください。
(とはいえ複数申告なんてあるとは思えないですけどね〜)
申告はメールでもコメントでもお気軽にどうぞ
私からのプレゼントは

お子様の写真を使った壁紙』ですww

デジカメの写真でOKです(サイズは大きければそれだけ吉w綺麗なのが作れます)
それを私に見せてもいいよ〜ってことが条件ですが、
複数枚かっこいいのを用意していただけたら、
世界で一枚の壁紙を作成してプレゼントいたします。
是非パソコンをお子様の写真で飾ってください〜ww

2007年01月03日

すごいっ!

え〜〜……実は我がチームは新年の練習はすでに昨日から始まってますっ!
年末は一応29日で終わりになって(もちろん、ほっと胸をなでおろしましたとも〜)新年は2日から練習。
まるで伝説に聞く江別さんのような、スケジュールを体感したわけですが

いやもう、なんていうかね
体育館寒いよっ!!!

それはさておきオスグッド!

まぁ、もともと今まで何事も無くきたことが不思議なぐらいなので、別に焦ることもありませんでしたが、昨年……ちょうど体の疲れもピークになる10月ごろから、18番が膝の痛みを訴えだしました。痛い場所を確認すると膝下の骨。


普段はなんとも無いのです。全然問題ないのですが、練習をやったあと、試合の後になると痛いのです。そんなわけでフェイタス買ったりしてたんですが、さすがにアイシングとストレッチだけでは辛いかな?と、医者を検討し始めた昨日。
コーチにちらっと話をしてみたら、ヤツの足を触って骨を確かめながら「オスグッドだね」と。

みんな苦しんでいるのを見ていたし、それなら痛みがひどくなる前にサポーターを作っておいた方がいいのか??とか思いながらコーチに確認すると、結局は痛みに慣れてどう付き合うかの問題で、治すにはバスケを休むしかないってことなわけです。
もちろん、そーじゃないかなーとは(笑)うすうす感じてたんで、んじゃ、冬休み中に一度医者に行っとくかぁ、という話をしてたら

テーピングで違うよ

とのアドバイス。確かにそういう話は聞いたことがあるけれど、実際に膝下にテーピングしてもらったことも無いし、膝と骨の間にするのか、骨の上にするのかもわからない!!!
ということで、半信半疑ながら本日の練習前にコーチにテープを巻いてもらいました。
ぐる〜〜〜っと、ただ骨を抑えるような感じで、ふつーに巻いただけ。


いや、すごいっす。18番に練習後「どうだった?」と聞くと「全然痛くない!」との返事!!!!
うは〜〜〜〜!!wwwwテーピングすげぇwww
今からテーピングテープ買ってきます。
もちろんアイシングもストレッチも大事だけど、たったこれだけのことでひどくなる前に予防できるなら、やらない理由はないよね!
これからは毎回、自分でテーピングさせよ〜〜www
……さすが先人の知恵!感動しました〜〜ww
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner2.gif

そしてweb拍手……面白かった・役に立った(ありえない)・ほぉって思った・へぇって思った……または孤独に(,,゚Д゚) ガンガレ!って思ったらぽちっとww


posted by kazoo at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニバス
この記事へのコメント
本当ですよねぇ〜・・・
テーピングするだけで痛みがひくんですよねぇ〜
私も、スポ少の認定育成員の研修会の時にテーピングの巻き方を、かなりやらされました・・・
自分で、知っておくと便利ですよ!!
Posted by ゆー吉 at 2007年01月03日 16:15
オスグット対策のテーピングと、突き指処置のテーピングだけは簡単なので、ぜひ覚えておきたいところです。
隣の指と一緒にくるくる巻くやつね。
Posted by KOH at 2007年01月05日 01:29
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8778721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック