**お知らせ**
当ブログへようこそwwここではキリ番プレゼントを実施しています。
次のキリ番は「80000」が対象です。
キリ番踏んだ方、できれば証拠のスクリーンショットなどを撮っといてください。
(とはいえ複数申告なんてあるとは思えないですけどね〜)
申告はメールでもコメントでもお気軽にどうぞ
私からのプレゼントは

お子様の写真を使った壁紙』ですww

デジカメの写真でOKです(サイズは大きければそれだけ吉w綺麗なのが作れます)
それを私に見せてもいいよ〜ってことが条件ですが、
複数枚かっこいいのを用意していただけたら、
世界で一枚の壁紙を作成してプレゼントいたします。
是非パソコンをお子様の写真で飾ってください〜ww

2006年12月10日

昨日の感想など

お待ちかね?の感想です。いや、待ってないし、っていう突っ込みは無視で。


昨日スタートした石狩3次リーグですが「1Q5分」でした。1分違うと、随分違いますね〜〜!っていうのが正直な感想。
得点も違うような気がするけれど、なにより一試合が短いし……


ファウルが少ないような気がしたwww

あ、これはもちろんうちのチームのゲームに関してですけどww
(だって7ファウルなかったもん)←判断材料はこの程度

で、まずは女子!

まずは日の出対柏!!!これはね、すごいねー!完敗っていうのかなぁ。もちろん点差もすごかったんだけど、なんていうのかな。

うちの女子の18番の子って、ものすごく足が速いんですよ。そりゃもう、彼女がドリブルでコートを縦に突っ走ったら、今まで止められることなんて無いぐらい。
ターボ化ってのは、アレのことを言うんだなってぐらいすごいスピードで、その彼女はうちの18番と一緒のクラスなんだけれど、体育で走って彼女に勝てたことが一度も無いのですよ。
そのぐらい足が速いのに……。
彼女がゴール下レイアップに行こうとすると、すでに柏の子が二人は回りこんで走ってるんですよ???????
もうね、ほんと唖然としました。
うちで足が一番速い彼女が、柏では標準????

それ以外でも、うちのチームの子がオフェンスで戻る人数より、必ず柏の子のほうが大勢ディフェンスに戻ってるのです。
あれは、本当に素晴らしいと思いましたよ。
そしてオフェンスをやれば、本当に安定感のある無理の無いプレイで得点を重ねて、パスも良く回るし……印象として「ミスなんてあった???」って(笑)そういう感じです。

もちろんうちのチームだって前回の江別さんとの試合のように「あれが入ってればなぁ」っていうシュートはありました。しかし、今回は「それが入ったところで、柏さんを止める方法ってあったのかな?」って思うほど、圧倒的な基本技術や走力や正確さの差があったように思います。
子供達はとても頑張ったし、きちんと走ってたと思います。
積極的にファウルをもらいに行ったりしてました。
けれど、そのファウルが柏さんのディフェンスをゆるくさせるようなダメージを与えられたか?というと、そういうことにはなりませんでした。
本当に圧倒的な差を感じたのです。
柏さんはとても素晴らしいチームです。
やはり前回の恵み野戦の印象は間違いじゃなかったデスねww
また、今回負けましたがそういうチームと対戦できたのはとても収穫になったんじゃないでしょうか。
一つ一つを丁寧に落ち着いてプレイできる柏さんと、シュートが決まらず中々ボールを運べずに、少しずつ焦るうちのチーム。
かなりはっきりと明暗の分かれた試合だったな、と思いましたし、強いチームの持つ底力とかオーラを感じることが出来ました。
本当に勉強になりました。ありがとうございました!!

特に9番はベンチで見ていて、本当に色んな事を感じたようです。



そして、実は落ち着いて見ることが出来なかったのですが、恵み野さんの試合で、非常に驚いたことがありました。
大麻さんが相手だったのですが、なんと!
恵み野さんの#4と身長のある#8が1Qに出場していたのですが……2点しか取れていなかったのです!
最終スコアは29対1○←すいません、よく覚えてません。で恵み野さんが勝ったのですが、なんにしてもロースコアですよね。
1Qが5分というせいもあったのかもしれないですが、なんというか……先程柏とうちのチームの試合で「強いチームのオーラ」云々と書いて(笑)その口先の乾かないうちにすいませんが……
やはり頑張れば強いチームが相手であっても、焦らせたり揺さぶったりすることは出来るんだな!って思いました。
子供達のことですから、好調・不調の波はあるのでしょうけれど、それでもきっちり勝ちを掴む恵み野さんは素晴らしいと思いましたし、またそういうしっかりしたチームを揺さぶることの出来る大麻さんというチームも素晴らしいチームだ、と思います。
……夢は大きく……9番も一度ぐらいはそういうすごい試合を見せて欲しいなぁ、って思ったりします(笑)

でもなー。柏さん、本当にすごかったんだってば。あの走力が。
そして、前回、それを跳ねのけて勝った恵み野さんは本当にすごいんだってww



そして今日、練習日でした。コーチは体調を崩してたんですが、わざわざ体育館に来てくださって熱心に指導してくださってました。
ありがとうございましたww
今日は「走る」ことに重点をおいた練習だったと思います。確かに走る量が夏に比べて落ちていると思ったし、試合中も「楽したい」みたいな(笑)戻りが遅かったりオフェンスの足のスピードが遅かったりしたと思うので、その辺ですよね。
コーチがチーム通信で書いてましたけど、本当にうちのチームは男女とも「綺麗で上手なプレイ」なんて出来ないと思うんです。
そしたらどこで頑張るか、っていったら

がむしゃらさ?(我武者羅=[名・形動]後先を考えないで強引に事をなすこと。また、そのさま。「―な攻め方」「―に働く」[派生]がむしゃらさ[名] )

まだ3Q目だから、あと1Q分走る体力を残しておかなくちゃ、とか、そういうのはダメですよね。
今できる事を全力で出来る。ボールに必死にくらいつく。
そういう気持ちで走って足を動かし続けるしか出来ないですし、シュートが外れるなら、何度も打ってそこで点数を稼がないとダメなんですよね。
辛口なようですが、まだまだ今日の練習を見ていたら、そういう意識は足りないと思います。必死さが足りてません。
誰のために・何のために・何を覚えるために練習するのか?
常にそこを意識して手を抜かないでやらないと、上達もしないしチームワークも育ってこないでしょう。
自分はいいや、という気持ちではなく、自分から頑張る……そこの意識が低いんじゃないかな?って感じました。

とはいえ、体育館は寒いですしね。
女子は残りの試合数を考えるとモチベーションの維持が大変なのはわかるのです。


だからこそ!今悔いを残さず残りの試合で全力投球できるように、しっかり個人個人丁寧な練習をして頑張ろう!
……もっともっと練習内容なんかも細かく書きたいかなって思ったりするんですが、なにしろ長いよね!
男子の感想とか……他もろもろは、またあらためてww
あなたのクリックだけが友達さ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner2.gif

そしてweb拍手……面白かった・役に立った(ありえない)・ほぉって思った・へぇって思った……または孤独に(,,゚Д゚) ガンガレ!って思ったらぽちっとww


posted by kazoo at 16:03| Comment(3) | TrackBack(0) | ミニバス
この記事へのコメント
女子は、次大麻東戦勝つしかないぞ!頑張れ!俺たちは恵庭だぞ!Eブロックどことやっても厳しいなぁ〜昨日の試合は、痛かったなぁ〜あざになってるぜまいったなぁ!来週は、高さに負けないように、頑張ろうぜ!あぁ〜野幌とやりたかったなぁ。 
Posted by tジュ二ァ at 2006年12月10日 21:38
残念ながら石狩管内の1年生大会では男子では青葉中は5位決定戦の敗者戦で恵庭中と対戦しましたが22-35で敗れてしまいました。
男子の結果
優勝:恵明中
準優勝:大麻中
3位:江別第二中
4位:向陽台中
5位:恵北中

女子の結果(青葉中は1年生大会で千歳市内最下位でした。)
優勝:富丘中
準優勝:恵明中
3位:恵北中
4位:緑陽中
5位:恵み野中
Posted by G at 2006年12月10日 21:43
>>Tジュニア君
今週末、いよいよ恵庭とだね〜!どうだろ?恵庭強いから厳しそうだよね。
確かに野幌とやりたかったよね〜……もうチャンスは無いのかなぁ。
ん???野幌????
えーーっと、去年の新人戦であたったっけ???あれ?あの時はキミがもしかしてダウンしてた?いや、違うなぁ。
ダメだ……はっきり覚えてないぐらいずっとやってないもんね……。
きっと野幌も「やってみたかったな〜」って思ってたよww


>>Gさん
おお、ありがとうございます!女子富中が優勝だったんですね!!!!
うちのチームは青葉中と富丘中に分かれるのですよ。
なので、この試合去年のうちの女子が富中の選手として参加してたのですww嬉しいなぁ!
土地勘が無いので詳しくはわかりませんが、この結果から推測するに……恵庭地区は男女とも強いですね!
ミニバスで基礎を練習してあるので、その上に積み重なったものが、大きく生かされているんだろうな、と思います〜。
Posted by かずー at 2006年12月14日 15:30
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8778707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック