**お知らせ**
当ブログへようこそwwここではキリ番プレゼントを実施しています。
次のキリ番は「80000」が対象です。
キリ番踏んだ方、できれば証拠のスクリーンショットなどを撮っといてください。
(とはいえ複数申告なんてあるとは思えないですけどね〜)
申告はメールでもコメントでもお気軽にどうぞ
私からのプレゼントは

お子様の写真を使った壁紙』ですww

デジカメの写真でOKです(サイズは大きければそれだけ吉w綺麗なのが作れます)
それを私に見せてもいいよ〜ってことが条件ですが、
複数枚かっこいいのを用意していただけたら、
世界で一枚の壁紙を作成してプレゼントいたします。
是非パソコンをお子様の写真で飾ってください〜ww

2006年11月19日

練習試合@南幌

行ってまいりました〜。昨日全市大会の一回戦が終了したばかりで、女子にお呼びがかかって、わくわくしながら南幌まででかけましたとも!
ついてびっくり!!!!

なんじゃこりゃ〜〜〜〜〜!!!!
すげーー綺麗な体育館だよ!信じられないよ!


もうね、先日旭川遠征に出かけて近文小学校もびっくりしたんだけどね!(なにしろ学校内の廊下でウサギ飼えるんですよ?)
あそこに負けない綺麗さ!豪華さ!
体育館、余裕の2面だよ〜〜(T_T)うらやましすぎる。
そして、校舎内もすごかったよ〜〜〜。
廊下にステージがあったり音楽室に階段式の鑑賞席があったり、もうなんか次元が違う????
うちの学校、体育館雨漏りしてますけど!
廊下も雨漏りらしいですけど!←しかも廊下って1階だよ?何で3階建ての校舎の1階で雨漏り??????

うは〜〜〜〜〜〜。羨ましすぎwwww

てなわけで、かなり入った瞬間からテンション高く行ってまいったわけですが!

ほんっと今の時期に練習試合ってありがたいですわ。女子は大変勉強させていただきました。

本日9番は……普段1Qで3年生の子が出てたんですが、試合に参加できなかったためそこに穴埋めとして出場いたしました。
そこで自分をアピールできればいいんですけどねぇ。
まぁ、親の贔屓目ですが(笑)9番に限っては本日はそこそこ良く頑張った、と。
なんていうか、全てにおいて「スピードに問題あり」な事は確かです。それはどうしようもない事実です。
でもやらなくちゃいけないことを一生懸命考えて頑張ってました。「可もなく不可もなく」といえばそこまでですが、それでも頑張ったおかげで結果的に相手のミスにつながるプレイも見られたし、シュートも迷わずに打ってたので、今後につながったんじゃないか、と思いました。
焦っても仕方ないしね。本人に無理の無いペースでゆっくり成長して欲しいです。

で、試合内容。今回は女子がメインだったので率直な感想です。辛口かもです。
まず、南幌さんのみんなの体格を見て、ほっと一安心。久々にうちの女子と変わらない子たちと対戦で、かなり嬉しかったです。ということはきっと他のチームから比べたら南幌さんはかなりハンデがあるのかもしれないですね(苦笑
試合内容としては正直首をう〜〜〜ん???と首をひねりたくなるものです。
1〜3Qはね、ほぼ互角に出来るんですよ。そりゃ多少点数はこちらが少なかったりするけども(時にはこちらがリードしてますね)とにかく互角に試合を戦えるんですよね。
なのに4Qになると、ダメなんですよ。
自滅といえば自滅?
まぁ、相変わらずシュート率は良くないかな(;´∀`)そしてファウルが多かった。確かに試合勘っていうのは鈍ってたかもしれない。でもね、うちの点取り頭の#5が2試合目の1Qで4ファウルっていうのはね、あまりにも……。
要するにディフェンスがちゃんと出来てないわけですよね。
で、4Qでとても印象的だったのが、南幌さんはやはり#4さんを筆頭に、大事な終盤になればなるほど「攻撃に迷いが無い」んですね。
ゴールを目指す姿勢に迷いがありませんでした。
ボール持ってるけど、どうしよう?自分いけるかな?それよりフリーの人いる?みたいな、うちはそういう迷いがあります。
よく言えば「慎重」なんだけども、そうじゃないと思うんですよ。
もちろん一本の重みがあるから大事に行かなくちゃいけないって言うのはわかるんだけども、なんていうのかなぁ。
リズムとかそういうものもあるじゃないですか?
うちのチームは自分達でそういうのを崩しちゃう傾向があるかなぁ、と。
例えばこっちが盛り上げて追い上げて「いける!」って思ってるタイミングで自らタイムアウト取っちゃうような、そんな感じかな。
でも南幌さんは、そういうのが無かったです。
ここで突き放すチャンス!って場合、迷わずゴールにキチンと心も体も向かってます。
そこは大事なことだよなぁ、って思いました。
それが一番の差だな、と。
だから勝てるチャンスのある試合だったけども、その大きな差で勝てないんだよなぁ(苦笑

男子は2戦2勝。
でも内容はかなり……↓
言い出したらきりが無いけども……まぁ、昨日の疲れがあったのかもしれないし?
なんにしても「良い試合をした後は必ず悪いだらけた試合をする」と決まっているうちの男子。
だから、次の全市の試合の前にこういう形で悪い部分が出せたのは良かった、と思うことにします……。
だってさ、ほんとダメだったンよ!
もう言い出したらキリ無いんだけどねっ!
だからもう言わない。次の試合でキチンとがんばってやってね。
男子については今日はDVD見て、あーでもないこーでもない、と文句を言って、それで終わりにしますっ。


で、南幌さん。
本当に気持ちよく試合をさせていただきました。
体育館も暖かかったし、控え室も気を使っていただけたし、なにより子供達の気持ちって言うのが本当に素晴らしかったです。
指導者の皆さんや保護者の方が、とてもきちんと指導されているんだな、と痛感しました。
試合が終わって帰るときに、南幌さんが、玄関でうちのチームの子を送り出すためにアーチを作ってくれてたんです。その中をみんなが照れながら潜り抜けるんですが、とても暖かい気持ちになりました。
自分達は思いつかなかった行動です。
ああいう形でお別れできたら、次にあったときに絶対に笑顔で挨拶できますよね。
とても心に残る練習試合でした。
うちの9番もいつかそういう形で、他のチームを迎えられたらいいなぁ、って思いました〜。
こういう風に気持ちよく練習試合を終えられると「やってよかったなぁ、楽しかったなぁ」ってしみじみ思えます。そういうチームとはまた対戦したいって思いますよね。
うちのチームもそういう風になりたいですねっ!
そんな一日でした。
南幌さん、ありがとうございました。お世話になりました!また機会があったら是非相手をしてくださいませ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner2.gif

本当にこの忙しい時期にありがとうございました。怪我もなく無事に終えられて良かったです。とても楽しかったですwww
posted by kazoo at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニバス
この記事へのコメント
その綺麗ーーな体育館が決戦の場所なんです。
南幌さんは子供達も保護者達もコーチも
みんないいんです。仲良しなんです。
でも、勝たなければいけない!

南幌さんでほっと一安心なら
うちのチーム見ると ちっちゃい〜
ってもっと安心出来ますよ
Posted by ケミカル夫人 at 2006年11月20日 00:14
>>ケミカル夫人さん
おお……やはりあの体育館は大きな大会で使用されるんですね……わかりますよ。あれだけ広かったら思い切り練習できるだろうなぁ、ってうらやましかったですもん。うちのチームの子供達も大喜びで感動して「すごい綺麗な体育館で広いんだよ〜〜!!」ってまるで自分達の物になったような表情でした。
……(笑)でもあんなに広かったらスクエアパスとか大変なんだぞ〜〜〜!

体格は、本当にほっとしましたよ(笑)南美さんは安心できないでしょう……そういうチームは絶対にスピードありますから!(笑)
Posted by かずー at 2006年11月21日 09:01
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8778685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック