**お知らせ**
当ブログへようこそwwここではキリ番プレゼントを実施しています。
次のキリ番は「80000」が対象です。
キリ番踏んだ方、できれば証拠のスクリーンショットなどを撮っといてください。
(とはいえ複数申告なんてあるとは思えないですけどね〜)
申告はメールでもコメントでもお気軽にどうぞ
私からのプレゼントは

お子様の写真を使った壁紙』ですww

デジカメの写真でOKです(サイズは大きければそれだけ吉w綺麗なのが作れます)
それを私に見せてもいいよ〜ってことが条件ですが、
複数枚かっこいいのを用意していただけたら、
世界で一枚の壁紙を作成してプレゼントいたします。
是非パソコンをお子様の写真で飾ってください〜ww

2006年11月03日

速報

恵庭対向陽台はしびれる試合を恵庭が制しました!


↑これは試合会場で興奮冷めやらぬ状態で、携帯から投稿したものです。やり方を覚えたので、今後はリアルタイムでの速報が可能かなww
ということで、帰ってきて食事をして、ようやく一息。
ゆっくり本日を振り返ってみようかと。

本日はうちのチームは試合がありませんでした。というわけで、子供たちはみんな練習をしていたわけですけど、私はどうしても「島松vs??」と「向陽台vs恵庭」の二試合を見たかったんです。
島松と対戦したのは、その前の試合で勝ち上がった北広島でした。
実は明日この試合の勝者と、うちが当たります。

偵察……というと言葉は悪いですね(苦笑)島松にも選抜の時に一緒だった子がいて、なかなか試合会場では会えないので(笑)どんなゲームをしているのか、18番に見せたかったのです。
ものすごくスピードがあって、スキルの高い子です。ファウルもらうのももの凄く上手いです。
そんなわけで見ててワクワクするんですよねww

この試合の結果は北広島が勝ちました。島松は惜しかったです。かなりサイズのある子もいたのですが、残念ながら上手くチームの作戦にかみ合ってなかったのかな、と思いました。
明日はうちは北広島と戦います。
勝てば4強に入れます。全市にいけます。頑張ります。


そしてメインディッシュ。
向陽台対恵庭戦。これは本当にどちらが勝つのかな?って思ってました。もの凄くしびれる試合でした。
前半は全然点差が無くて、とにかく一つ一つのプレイ……ちょっとでも気を抜くことが出来ません。
その一つを大事にきちんと得点にしないと、あっという間に離されます。
ずっとシーソーゲームが続いて、あの集中力はすごかったです。
両チームとも学芸会がまだ終わっていないので、練習時間は十分には取れなかったでしょう。
その中でこれだけの試合をするのは大変だったんじゃないか、と思うのです。
○ウヘイのシュートの成功率はすごかった。
のこり1分ちょっとのところで恵庭の○ッシーが5ファウルで退場になって、どうなるかとハラハラした。
本当にどちらに転んでもおかしくない、すごい試合でした。
こういうのを見れて良かったなぁ、と……久しぶりに感激しました。

この試合はわざわざ野幌RBの子が観戦に来てました。江別から応援に来たんですねww



試合が終わって、うれし泣きをするお母さん達
反対にがっくりとして寂しい涙を流すお母さん達
本当に、こんなところで当たらなくても良かったのに……と思うと、かける言葉もありませんでした。
一つ一つの試合、勝ち続けるということは、そこまでに倒してきたチームの気持ちをくみ上げて、それを背負っていくことになります。うちのチームも全力で上を見て頑張らないと、と思います。
全市に行くために!
うちのキャプテンと副キャプテンを連れて行くために!
全力で18番にはプレイしてもらいたい、と思ってます。
札幌市内ではあちこちで試合がはじまり、結果もちらほら出始めているでしょう。
明日のEブロックの試合結果を楽しみにお待ちください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
banner2.gif



明日も会場には「白い桜木花道柄のTシャツ」で行きます
お気軽に声かけてください。
posted by kazoo at 14:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニバス
この記事へのコメント
本日、○の出さんには朝早くからお世話になり、心から感謝申し上げます・・かずーさんを通して御礼させて頂きます。体育館も早くから暖房きかせて下さったようで、本当に有り難かったです。ただ、勝負では恩返しすることが出来なくて、残念です。今回の試合においても色々思う事はあるのですが・・語る立場でないので。せめて勝ち残っている皆さんの全市、全道での活躍を応援させていただきます!!がんばれ〜!!
Posted by Fやの母 at 2006年11月03日 21:22
>>F也の母さん
うーーん、本当にすごい試合でした。残念だったです。
見てて思ったのは「どうして負けたのか、理由が見つからない」って感じでした。それは同時に「恵庭がどこで勝てたのかは、はっきりわからない」って事ですね。
私は専門家じゃないので、本当にわかりませんでした。そりゃ当然恵庭の方がシュートを多く決めたから勝ったんですけども……。内容的にはかなり僅差だったし……しいて言えば1Qのファウルの数?でも恵庭のキャプテンはファウルアウトさせましたよね。
とにかく互角でお互いに一歩も譲らないゲームでした。感動しました。
うちのチームもこういうゲームが出来るようになればいいな、とお手本になるような緊張感のある試合でした!
Posted by かずー at 2006年11月03日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8778666
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック