**お知らせ**
当ブログへようこそwwここではキリ番プレゼントを実施しています。
次のキリ番は「80000」が対象です。
キリ番踏んだ方、できれば証拠のスクリーンショットなどを撮っといてください。
(とはいえ複数申告なんてあるとは思えないですけどね〜)
申告はメールでもコメントでもお気軽にどうぞ
私からのプレゼントは

お子様の写真を使った壁紙』ですww

デジカメの写真でOKです(サイズは大きければそれだけ吉w綺麗なのが作れます)
それを私に見せてもいいよ〜ってことが条件ですが、
複数枚かっこいいのを用意していただけたら、
世界で一枚の壁紙を作成してプレゼントいたします。
是非パソコンをお子様の写真で飾ってください〜ww

2006年09月24日

I'm Back〜苫小牧

とりあえずタイトルだけはMJの真似してかっこつけてみました。
本日苫小牧の練習試合が無事終了し帰ってまいりました。帰ってきたのはもっと早い時間なんですけどね、なんで更新するのが遅いかっていうと……

毎回試合の後はそっこーで
反省会用DVD作成
で私のパソコンを使ってるからです。

てことでとりあえずDVD作成が一段落しないと更新できないという。
さらにそのころには試合でのもろもろをDVDで見ちゃったりして、もう色々納得できないこととかね、すんごい思い出しちゃうわけですね。
そういうテンションで本日も行ってみましょう。←1人でどこへでも行け?

ていうか、どうやらチーム内でも数人はこのブログの存在知ったっぽい??まぁ、いいんですけど(笑)ばれたところで突っ走りますけどね。


今日はねー、娘9番の方がずっと良かったですね。
1試合目明野さんとやったんですが、スピードは遅いながらもようやくやらなくちゃいけない!って少しは意識できたみたいで、何とかボールにプレッシャーかけようと頑張りました。
ファウルしないで手は壁にして何度も頑張って、かなり何回も相手のトラベリングを誘いました。
当たり前ですけど(笑)9番1人でそんなことを出来るわけが無いんですけどね。でも、5人でやるチームスポーツの1人のメンバとして、今出来ることは頑張ったみたいです。
点差がかなり開いたせいもあるんですけど、おかげで4Qもフルに出場できました。
今までどれだけ点差が開いても9番が4Qに出られたことは無かったので、やはり「試合に対するやる気」というのは本当に大事だな、って改めて思いました。
どんな時も「攻める気持ち」は大事ですね。
女子は明野サンに勝ちました。

そしてもう一試合澄川さんと。
これはやられました(笑)9番は前の試合に引き続き頑張りましたが、チーム全体の力っていうのが、澄川さんとははっきり差があったな、と思います。
1Q目の立ち上がりはとにかく重かったんですね。それを必死で埋めようと頑張って……うちのチームが澄川さんと勝負できるとしたら、スピードだけですから(シュートの決定力もサイズも技術も負けてます)……そこでなんとか喰らいついた感じです。
結果的に4Qで7点差まで詰め寄りましたが、また離され……最終的には11点差(かな?)で負けました。
それでも今のうちのチームの力を考えたら、かなり頑張った方じゃないかなぁ、と思います。
フリースローとレイアップの決定力がもっと上であれば、さらに面白いゲームが出来たんじゃないかな。


男子は、問題ありますね(というのは18番に関してだけですけどね)
本日は明野・澄川ともに勝たせていただきました。
でも明野さんには1点差でした。
うちのチームの男子は「残り時間が減ってきて、勝ってるときに、『守り』にはいる傾向があって、そうなると弱い」というのが良くわかりました。
先日(っていつだ?)柏とやった時もそうだったので、ベストメンバの子達にはその試合後「最後まで攻めよう」って言ったんですが、今日もそんな感じで、残り2分とか、もうねー、ハラハラですよ。
澄川さんにも大差で勝たせてもらったのに、私は試合内容は全然納得できてません。
明野さんも、多分きちんとやることをやっていたら、もう少し安心して応援できる試合が出来たと思うのです。
うちのチームのゲームをやろう!っていう気持ちが、夏の全道の時にはあったのに、今消えてます。
それが納得できないんですねー。
これからが本番で、一番大事な試合なのに、勝ったから、ってことで安心されちゃイヤだなぁ、って思います。
6年生の残り試合数を考えたら、本当に一つ一つが大事なはず。そこで自分が出来ることをキチンと出し切れなかったら、何のために今まで大変な練習を乗り越えてきたのか、わからなくなりますよね。
他の子はゲームしたり友達と遊んでる時に、黙々と練習してきたんだから、もっともっと自信をもってプレイしようよ!

まだまだ練習試合とかは続きます。遠征もあるしね。
今日の勝ちは、単に「もらった」物だと思います。
自分達でつかむ勝ち試合が出来るように、気持ちを切り替えてもらいたいな、と思いました。
ま、ほんとにとにかく18番について納得できない一日でした。

さて、気持ちを切り替えて(って早いな!)
最近なにかと話題のブログランキング。
ネタの一つとして
つるっとすべっちゃった感じでポチャンとよろしくw
↓↓↓↓↓↓↓
banner2.gif
posted by kazoo at 20:21| Comment(5) | TrackBack(0) | ミニバス
この記事へのコメント
本日は遠征お疲れ様でした。
実は・・・・今日会場のI小に顔を出したんですよ〜♪
私が行ったときには苫小牧勢同士(女子)の試合をやっていましたね〜。
T/Oの後ろにいた不審者・・・・それが私です。
仕事の合間で立ち寄ったため、時間があまり無く、すぐに会場を後にしてしまいました(泣)
でも・・・・素晴らしい戦績ですね!
今度は是非、対戦したいですねぇ〜。
Posted by HATA at 2006年09月24日 23:08
我が家の場合は子供の記録用ですね。
最初はそう言うつもりでは無かったのですが
よっぽどの事がない限り撮り続けていますよ。
ところが仕事の関係上、編集が滞っているので十何試合分
未作成状態に陥っております俗に言う
『ヤバイ』状態です。HDD容量が・・(苦笑)
Posted by バンビーナ at 2006年09月25日 10:36
>>HATAさん
おおお!HATAさんの学校と場所が近いので「もしかしたら……」とは思ってたのですが、いらっしゃってたんですね!!!うーーんwwご挨拶したかったです。
その試合、私は実は……ほぼHATAさんの真正面で(笑)試合見てました。
両チームとも……特に澄川さんの「体つき」に感動してたんですね〜。
#4さんの動きとか「すごいなー」って(笑)……あとで対戦するのはわかってたんですけど、本当に感心してました。
苫小牧と千歳って、空気でも違うんでしょうか????(笑)あれだけ体格の差を見ると、そんな事考えちゃいます(笑)
みんなバランス取れて大きい体で、当たりも強いし足元も力強い!うらやましすぎました。スタミナもすばらしいですよ〜〜。
きっとHATAさんのチームも同じように気持ちもタフなんでしょうね!是非対戦……ええと気持ち的にはやってみたいですね!

>>バンビーナさん
やばい状態わかります!
必要経費のところで以前書いたんですけど、今はHDDビデオカメラになったので、PCに落とすのもDVDに焼くのも、以前より格段にスピードが上がったので助かってます。
それこそ以前のビデオカメラは普通のテープでしたから大変でした。
で、やばい状態が理解できるっていうのは(笑)今のうちのDVDプレーヤーのほうです。世界選手権の再放送をやってるので、結果がわかっている今、その再放送を(良さ気な組み合わせを選んで)片っ端から録り溜めしてるのです。DVDに焼かないとダメなのに、焼いてないからとうとうHDDがいっぱいに……(・・;)
何事もこまめに処理しないと、後々大変になりますね……。
我が家では、世界選手権は見たくて保存してたはずなのに、現在は「データを逃がす作業」という面倒な仕事になってしまってます……。
Posted by かずー at 2006年09月25日 14:03
そうですかぁ!正面にいらしたんですね??
T/Oをやっていた子供たちは“誰?この人??”って感じで・・・・完全に不審者でした(笑)
トレードマーク(市内では有名?)のネクタイ姿で入り口付近にいたのが私です。

S地区の方が、体格の良い選手は多いと思いますよ。
特にS川さんは苫小牧市内でも、あまり大きなチームではないですし・・・・・どちらかというと小さいかな?
160センチ以上の選手がいるチームが6チームほどありますので、高さ・力強さで苦労されていますね。
王者のH野さんもそうですが、高さがない分、スピードとしっかりとしたチームプレイが素晴らしいですよね。
見習うところがたくさんで、勉強になりました!
Posted by HATA at 2006年09月25日 19:28
>>HATAさん
トレードマークのネクタイって(笑)見てみたい!大きな大会に行けたら拝めるかしら??
それにしても澄川さんでも体格は小さい方ですかぁ……。うちのチームはそれよりさらに小さくて細いんですよね。
体格が良くても走れなくちゃだめなわけで、澄川さんは「ちょうど良いバランス」って感じがしました。頑張れる幅と走れる体力とスピード。
残念ながらうちのチームの女子はなかなか勝てないので、大きな大会で他の地区のチームを見ることが出来ないのです。(男子と会場が違う場合が多いですよね)
ただ、夏の苫小牧では1日目に片方のコートで女子の試合があったので、じっくり観戦することが出来ました。

試合をあきらめない気持ちって大事ですよね。負けそうになると「負けることを正当化する理由を作り始める」のは許せません(笑)
うちの9番はまだまだですけども、勝ってる試合なら頑張るのに負けそうになると「突き指が突然痛くなった」り「足が痛くて走れなくなった」り、辛そうな顔や不服そうな顔をコートでしたりします。
強いチームって集中してるからかもしれませんが、そういうものが見られないな、って思います。
たとえ負けても勉強!今後も練習試合で色んなものを吸収して欲しいなぁ、って思います。
Posted by かずー at 2006年09月26日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8778619

この記事へのトラックバック