**お知らせ**
当ブログへようこそwwここではキリ番プレゼントを実施しています。
次のキリ番は「80000」が対象です。
キリ番踏んだ方、できれば証拠のスクリーンショットなどを撮っといてください。
(とはいえ複数申告なんてあるとは思えないですけどね〜)
申告はメールでもコメントでもお気軽にどうぞ
私からのプレゼントは

お子様の写真を使った壁紙』ですww

デジカメの写真でOKです(サイズは大きければそれだけ吉w綺麗なのが作れます)
それを私に見せてもいいよ〜ってことが条件ですが、
複数枚かっこいいのを用意していただけたら、
世界で一枚の壁紙を作成してプレゼントいたします。
是非パソコンをお子様の写真で飾ってください〜ww

2006年09月15日

試合の申し込み

本日はバスケの練習日。そして、今週の日曜日には市内のチームから練習試合の申し込みがあって、うちの学校でやることになりました。
試合前の調整とか、しっかりやっていただかないとね。
しかし、今の時期ってどこのチームも忙しい!
他にもう1チームぐらい呼んで欲しいなぁ、と思っても、なかなかスケジュールの調整がつかないため、今回はうちとそのチームのみ。

うーーん。せっかく試合を入れるなら一試合でも多く!←欲張り?

去年今年と運のいいことに、コーチ曰く
「こちらから試合をお願いしたことは無い」ということです。ありがたいことです。相手チームさんから声がかかるって言うのは、本当にありがたいですよね。
そこでふと疑問が。
練習試合の申し込みって、コーチの人脈が頼りなんでしょうか????
うちのチームの指導者は団に2人。運良く?お二人とも学校の先生です。チームが練習に使っている体育館の小学校に、先生の1人がいらっしゃるので、結構便利ではありますよね。
以前同じ石狩管内のほかのチームの事情を聞くことが出来たんですが、指導者は学校関係者ではなく、体育館も学校を借りているので「練習試合が殆ど出来ない」とのこと。
まず、相手チームを自分達の体育館に呼ぶことが出来ない。
そして、他のチームの指導者さんとの接点が少ない、とのことでした。確かにそう考えると、なかなか大変ですよね。
しかし!
先生だと、いい事ばかりではないのですよ!
先生は移動があります……現にうちのチームは今年の3月まで指導者が3人でした。しかし、移動されてしまい、その後新しい指導者は空席のまま……。
残ったお二人のうちもう一人もそろそろ移動、という話が聞こえてまして……かなりキビシイですね。
一番理想は「教頭先生が学校体育館使用に関して、非常におおらかでミニバスを優先してくれて、指導者は夜勤の無い公務員とか学校関係者」だと、休日・時間・場所のすべてがいい条件になるんじゃないでしょうか(笑)←現実にありえないwwww

今回こんなお題でぼそぼそぼやいているのは何故か、というと
実はいよいよ!!!!うちのチームでも「遠征でもしてみる?」って話になったんですよ。今まで無いですからね(笑)
で、遠征はやっぱり秋季の前にっていうんで、10月の第二週あたりの週末って言ってるみたいですけど
ていうか、今の時期にそんな計画遅いじゃん!!!っていうのはもっともなんですけど!!(;´∀`)
↓以下、道内に10年住みながら土地勘まったくないので……

秩父別?の方に泊まれそうな場所がある、ってことで、そっちの方に行こうか、って話だったみたいですね。で、指導者の1人の友人がやはりミニバスにかかわっていらっしゃる、とのことで、そこと練習試合が出来ないか(砂川だか滝川だか)……あとは旭川あたりまで足を伸ばしてなんとか……

という当初の目論見ですが(笑)
どうやら旭川のチームと連絡が取れないそうでwwwww
知り合いっていうのがいないのだと思いますけど、そうなると指導者が学校の先生であれば学校に連絡するんでしょうね。
遠征したいけど、相手してくれるチームがいなくちゃ、出来ないじゃん!!!
砂川だか滝川だかの先生とも連絡ついてないっぽいし!!!
それってどうなの〜〜〜〜!?今更どうするの!?

「もしかしたら函館方面かなぁ……」とか言い出してるし!どうなの、そこんとこ!?
私は単なるミニバスの父兄ですから、口出しできないですけど
遠征のつもりであけてある日程、何とかしましょうよ。

つか、どこからか積極的に試合の申し込みとかしてくれないかな?
こうなるとバンビカップがあったから涙を呑んだ美しが丘との練習試合ががががが……(T_T)
posted by kazoo at 12:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニバス
この記事へのコメント
遠征って、おやじも行ってみたい!
ウチの監督は中学も教えているので遠出は難しいのかな〜
練習試合は まず指導者の人脈でしょうね。大会でも指導者同士連絡先の交換をしている姿を見かけます。実際ウチは全市大会の会場で練習試合を申し込まれたコトがあります。
それとやはりせっかく時間を取るのだから試合のしがいがある相手がいいですよね。ウチも去年の春は6年生がいないので誰も練習試合をしてくれませんでした。5年生チームとやってもね〜ってコトでしょう。ところがブロック2位とかになった春からはおかげ様でアチコチから誘っていただけますわ。
Posted by レオンのちち at 2006年09月15日 20:53
>>レオンのちちさん
あははははは(笑)なるほど〜ww強くなるとお話が舞い込むんですね〜。
確かに、同じ練習試合なら強いところとやってみたい、って気持ちわかります。
でもうちの子供たちはきっと勝ちすぎても負けすぎても、浮かれたり落ち込んだりするだけで……勉強にならないんじゃないか、って思います〜(笑)

遠征はワクワクですね!考えてみたら今まで弱いですから全道とか経験ないし、せいぜい女子がポテトに行ったことがある、ってぐらいなので「ホームコート近辺」でしか試合の経験が無いわけですね。荷物を抱えて知らない場所に泊まって試合なんて、やはり貴重な経験ですよ〜。
そして、子供は夜寝ないで、次の日ぼろぼろになってるんです、きっと。
Posted by かずー at 2006年09月16日 10:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8778608

この記事へのトラックバック