**お知らせ**
当ブログへようこそwwここではキリ番プレゼントを実施しています。
次のキリ番は「80000」が対象です。
キリ番踏んだ方、できれば証拠のスクリーンショットなどを撮っといてください。
(とはいえ複数申告なんてあるとは思えないですけどね〜)
申告はメールでもコメントでもお気軽にどうぞ
私からのプレゼントは

お子様の写真を使った壁紙』ですww

デジカメの写真でOKです(サイズは大きければそれだけ吉w綺麗なのが作れます)
それを私に見せてもいいよ〜ってことが条件ですが、
複数枚かっこいいのを用意していただけたら、
世界で一枚の壁紙を作成してプレゼントいたします。
是非パソコンをお子様の写真で飾ってください〜ww

2010年08月31日

なんかびっくりなんです(^^;

ずーーっと基本的に放置してるこのブログですが

……その一番の理由が、ショーヘイがすでにミニバスじゃなくなっちゃってるから、なんですけど。

でもいまだに検索とかで大勢の人が来て下さってるので
放置するのも、申し訳ないかな、と思い始めました(^^;

ミニのときは書きたいこと書いてましたね〜ww
でも、中学になってショーヘイの代になったときに
本当に書きたかったことが全然書けなくなりました。

というわけで、放置になったんですよ。
別にショーヘイがバスケを辞めちゃってたとか、私がバスケの興味がなくなったとかじゃなくてね。

そんなわけで、今は離れて生活しているショーヘイですが
それでもポツポツと更新していこうかな、と思ったりしてます。

ミニバスのことで調べてきてくれた人、ごめんなさい。
そういうわけで現在はリアルミニバス世代じゃないです。

でもって、ちょっと過去から今までのバスケ生活を振り返って
ショーヘイが高校でもバスケをやるに当たって見たり聞いたりしたことなんかを書いてみようかな。

当たり前ですがバスケは変な癖がないほうが絶対に良いと思います。
シュートフォームは、きちんとしたものじゃないとダメだと思います。
高校の指導者は(多分本人に直接言う人はほとんどいないと思いますが)やっぱりフォームを見て「あれはダメだな」ってぼやいたりしますw
実際、そういうぼやきを耳にしました。

あと、ミニバス時代から気をつけてできることで、とっても大事なことは「怪我をしにくい体を作る」ということだと思います。

それは別に筋肉をつけるとかそういう意味ではなくて
「ストレッチとアイシングが本当に大事だよ」って意味です。
股関節が硬いと、横に開かないので、腰をすとんと落として「パワーポジション」で動くことができません。
そして股関節が硬いと、背も伸びにくいそうです。
今からだが固くても、毎日のストレッチをきちんと手を抜かず丁寧にやることで、半年後・一年後に絶対差が出てきます。
カラダがやわらかければ、無理をして怪我をすることも少なくなりますし、治りも早いです。

それから故障を抱えないために、面倒でもきちんとアイシングをする必要があります。これも習慣です。
万が一怪我をしたら、きちんと治す、という考え方も大事です。

当たり前のことだけれど、バスケが好きだから頑張りたいから、という気持ちだけでは限界があります。
今、とか半年後とか、来年一年のことだけ考えて燃え尽きるのもアリかもしれませんが、小さな面倒なことを続けられなければ、
つまらない練習だって真剣にできないと思います。
(例えば毎日ゴール下のシュートを50本はずさずに左右からシュートし続ける、とかね)
やらなくちゃ上手くなるわけない練習は、つまらないけど確実に試合で力になる。
自分の体をケアするのも同じで、今すぐ効果はなくても、本当に大事なので、それだけは忘れずにやってください。

……と書いてみたけど、読む人いるのかな?
posted by kazoo at 19:59| Comment(0) | ミニバス

2010年08月27日

ひさーしぶりにまた更新してみたw

ども、お久しぶりです、かずーです。

メルマガを忘れたころに配信したりしてて
ここに書くのかメルマガにするのか、悩んだりするんですが
まぁ、ここはここで残してるので(笑)たまには書いてみようかな、と。

ショーヘイが静岡に行って、何ヶ月か過ぎました。
インターハイが沖縄で開催されて、ヤツも沖縄入りしまして
おもいっきり楽しんできたみたいです。
もちろん、試合の結果は全然良くありません。
それはわかってますが、とりあえずヤツは出場しませんから
完全に観光旅行気分で楽しんだ様子。

美ら海水族館も行ったみたいだしね!!!←うらやましい

インターハイ終わって関空経由でそのまま北海道に帰省。
こちらにいる間は、食べたかったものがたくさんあったので
色々食べまくった様子ww


にしてもですね。
やっぱり「勝つ」って大事なんですよ。


ショーヘイが中学で経験した数多くのことの中に
たった一つの試合の結果が、かなり大きな意味を占めるってことを素で学びました。
結果だけがすべてじゃないのは、もちろん分かってます。
でも、いろんなことを耐えて頑張って
「勝つためだから」と自分に言い聞かせてたとしたら
そこで勝てなかったら、やっぱり信じるものが崩れるわけです。

勝っていれば問題ない人間関係や信頼関係も
あっさり崩れてしまうことは多々あるのですよね。


最初から大変な生活が待っていると覚悟して行ってますが
本当に厳しい。
ハンパな気持ちじゃ乗り切れない大変さです。
だからこそ、信じられる何かっていうのが大事なんだと思います。

とりあえず英数科でも、ショーヘイは毎日朝4時台に起きて
ご飯食べて寮を5時前に出て
朝練を5時からスタートし、その後授業を毎日7時間やって
そして部活を必死にやって、寮に戻っても勉強して
もちろん土曜も学校だし部活だし。

今日は夏休み明けテストだったらしいですが
朝練ありました。

これだけ過酷なこと、どのぐらいの人が頑張ってるだろう?
歯がゆいけれど、北海道からはただ応援するしかできません。
posted by kazoo at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校バスケ!?